FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の軽井沢へ

日に日に寒さが増して冬が近づいて来ました。
ある日、一緒に仕事をしている方から「たまにはみんなでお出かけしようよ。」と提案がありました。
知人が会員制リゾートホテルを所有しているというので場所をおまかせで予約をお願いすると軽井沢に決定。
P1030920.jpg
都合の合う3人で出かけて来ました。
出発当日、軽井沢方面は小雨の予報。
しかし山梨は晴れ間も覗いていて雨の気配はありませんでした。しかし避暑地の軽井沢を甘く見てはいけない事を知っていた私。ヒートテックは勿論、マフラー、手袋も持参すると出発時にみんなから「えー!」と反論されましたが軽井沢に近づくにつれ徐々に低くなる気温を目の当たりにすると共にみんなが私を羨望の眼差しで見る様になりましたw

平日なのでいつもなら渋滞する道もスイスイ。
一般道で2時間半ほどで軽井沢に到着しました。
P1030903.jpg P1030904.jpg
少し遅めのお昼を取りに同行者お勧めの「追分そば茶家」に立ち寄りました。
P1030899.jpg P1030900.jpg
こちらの名物はそばやきもち。
焼き餅っていうから餅を想像していたのですがドーナツに近い感じ。外がサクサク、中はふんわり。甘辛いごまみそをつけて頂きます。初めてなのに素朴で懐かしい味。ペロっと頂いてしまいました。お持ち帰りも可。
P1030902.jpg
お蕎麦ももちろん頂きました。この時期ならではの香り高い新蕎麦にありつけました。
天ぷらも頂いて大満足でした。

少し早いけど一旦ホテルへ。
チェックインまでは時間があるので荷物だけ預ける事にしました。
今回宿泊したのはエクシヴ軽井沢。会員制のリゾートホテルですが紹介という形で会員の方に予約して頂ければ格安で宿泊出来ます。
P1030907.jpg
ちなみに今回予約して頂いたのはツインルームに和室が付いた定員5名のお部屋。ルームチャージで1万円程度。軽井沢という土地柄を考えるとかなりお得。朝食、夕食をホテル内で食べるとお部屋代半額券が利用出来るという話でしたがホテル内のレストランはお高級なので半額券は使いませんでした。

温泉にも入りたかったのでホテルから車で10分ほどの所に昨年オープンして話題の星野エリアに行く事にしました。おもてなしの評価が高い「星のや」を含む複合施設で温泉や飲食店があります。
P1030909.jpg
トンボの湯と呼ばれる温泉は大正時代に開湯。避暑地の名湯は北原白秋や与謝野晶子も浸かったと言われています。クレンジングと保湿のW作用がある泉質で美肌の湯として親しまれているそうです。この温泉に入った後、レストランで食事を頂ける源泉美人プランが¥2900で予約要らずで利用出来ます。お手頃なので即決定。
P1030908.jpg
入場する時に頂いた美人入浴法ブックに忠実に入浴すると体が芯から温まり、入浴後ボディクリームを塗らなくても不思議としっとりとしていました。小さな巾着に入っていたのはシートマスク。源泉に含ませてパックをする事が出来ました。

入浴後に施設内の村民食堂で身体の中からもキレイになれる美肌御膳を頂きます。
P1030911.jpg P1030912.jpg
ビタミンCを含んだ林檎のヴィシソワーズに始まり、信州サーモンときのこのマリネ、野菜のコラーゲン寄せ、柿とクリームチーズのコロッケ、すっぽんのスープ、栗とさつま芋入り十穀米のフカヒレあんかけ、胡桃だれの蕎麦サラダ仕立て、豆乳の杏仁豆腐。美肌効果の高いコラーゲンは勿論、体内でコラーゲンを効率的に生成出来るビタミンCやルチンを含む食材を使ったヘルシーな料理。地元のよなよなエールや軽井沢高原ビールと共に美味しく頂きました。
P1030921.jpg
翌日はアウトレットでお買い物。平日なのでゆっくり見て回れましたが肌がチクチクする様な寒さ。
紅葉のピーク時も過ぎたし月末には雪が降るんだろうなぁ。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

最近お蕎麦が食べたいのに、B級のおかげで食べになかなか行けず・・・v-356

羨まし限りです^^w
Posted at 2010.11.22 (14:26) by ソレイユ (URL) | [編集]
鳥もつ
そうだよね~
私も蕎麦が食べたかったけどB級グルメの影響で食べられず凹
でもいつもクセで注文する時につい「私、もりと鳥もつ♪」と
言いそうになってしまったw
Posted at 2010.11.22 (16:38) by (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
プロフィール

F

Author:F
相変わらず定職には就いていませんが、脱・ストレスFree生活。なんだか色々始めちゃいました。
生きるって大変ですわ。

コモモ時計 ver.1

最近の記事
最近のコメント
とーたるあくせす
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。