FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新羽田空港から韓国へ 2日目その1

スケジュールがびっちりの2日目。
眠い目をこすりつつ身支度を整えて出発です。
P1040069.jpg
ロイヤルホテルには2泊の予定ですが朝食を1食分だけホテルのカフェにて頂けるというのでお粥やコンチネンタルの中からあわび粥を頂きました。「朝からキムチ?!」と叫ぶ同行者も1口食べればへっちゃら。2口3口と箸を進めていました。
ホテルを出て地下鉄に乗って向かったのは青瓦台(チョンワデ)と呼ばれる韓国大統領官邸。
青瓦台観覧ツアーと呼ばれるツアーが1997年から始まり、外国人も10日前までにメールにて申請する事でツアーに参加が出来ます。景福宮近くにある集合場所からバスに乗り込み青瓦台に向かいます。バスの中では広報の方から注意事項の説明があります。バスを降りると厳重な警備態勢の中、空港と同じ様な荷物、身体検査を受けます。
P1040079.jpg
韓国人以外の外国人は英語、中国語、日本語で音声案内してくれるレコーダーを貸してもらえます。観覧ポイントに進む毎にボタンを押すと案内がスタートします。
参加者が揃うと大きなスクリーンのある部屋で大統領夫妻からご挨拶を受けます。これは日本語、英語、中国語字幕あり。映像を見終えると再度注意事項の案内があってツアーがスタートします。一番注意しなければいけないのは写真撮影。許可が出たポイントでのみ撮影が出来ます。ちなみに動画は禁止です。見学者の列のところどころに係の方がいてばっちり見張ってます。
P1040071.jpg
まず春秋館という記者会見などを行うプレスセンター前を通り、大統領も朝晩の散歩を楽しまれるという緑地園。そこから林の様な散歩道を抜けると旧日本軍によって建設された旧本館跡地。旧本館建物は取り壊され現在は石碑のみが残っていました。
P1040077.jpg P1040076.jpg
そしてこちらが本館。青い瓦の屋根が特徴的な大統領官邸です。中に入る事は出来ず近くまで行く事は出来ません。200mほど離れた位置からの見学です。本館以外の方向を写す撮影も禁止されています。
ちょっと曇っていて瓦の青色が写真ではくすんでしまいました。晴れた日はきれいだろうなぁ。
P1040081.jpg P1040082.jpg
最後は迎賓館。その名の通り国賓の接待に利用される場所です。1階待合ホールまでは入って見学が出来るとの事でしたがこの日は出来ませんでした。
ここまでの所要時間は大体1時間程度。希望者は出口近くにあるサランチェと呼ばれる青瓦台や歴代大統領などについて紹介している所を見学する事も出来、最後は集合した場所までバスで送ってくれました。
P1040094.jpg P1040093.jpg
そしてこのツアーでは記念品が頂けます。
何年毎か、品物が変わるそうですが一般的には大体マグカップ。今回は青瓦台が描かれた立派なマグカップが2個入っていました。子供には文房具が配られるようです。
ちなみに同行者が手を滑らせて割ってしまったのですが、広報の方にお願いして新しい物と変えて頂けました。ほ。

青瓦台観覧ツアーの申請方法を簡単に説明しておきますね。申請はEメールにて行います。
・参加者全員の名前
・生年月日(西暦で)
・国籍
・旅券番号
・観覧希望日
上記を書いて観覧希望日10日前までに【tour@president.go.kr】宛てにメールを送信します。※迷惑メール防止の為に@を全角にして載せましたので半角に直して下さい。
詳しくは青瓦台HP:http://www.president.go.kr/ (※韓国語と英語)を参照して下さい。
私は日本語可能と聞いたので初めに日本語で送信したら「読めません」と言った内容のメールが来たので英語で送ると数日後、ID番号の書かれた英文メールが返って来ました。当日はID番号が必要になりますのでプリントしてパスポートと共に持参して下さい。

観覧ツアーについてはガイドブックにもあまり載っておらず、一般の団体ツアーでもまず行けない場所なので一度は行ってみる価値があると思います。但し係の方々が話すのはほぼ韓国語か英語なのである程度の情報収集はして行った方が良いかもしれません。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11 01
プロフィール

F

Author:F
相変わらず定職には就いていませんが、脱・ストレスFree生活。なんだか色々始めちゃいました。
生きるって大変ですわ。

コモモ時計 ver.1

最近の記事
最近のコメント
とーたるあくせす
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。